忍者ブログ
ESL動画、英語学習サイト、アメリカドラマ、などの活用法。英語講師歴23年(オンライン英会話講師歴3年♪)

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
北朝鮮からの脱出について語った、ずいぶん古いTEDの動画です。たまたま見つけました。

スピーカーの英語は、外国語として学んだ英語なので、流暢ですがゆっくりで、単語もとても分かりやすいです。内容については、衝撃的だと感じる人もいれば、作り話だと思う人もいるようですが、英語のリスニングとしては、レベルも速度も初級者にピッタリだと思います。


これを見て中国のことを思い出しました。よく中国は法治国家ではなく人治国家だ、と言います。その時の担当者の虫の居所や好みで、大切なことがいとも簡単に(てきとうに)決断されてしまう様子をまた思い出し、懐かしく感じました。

ヤフーでも紹介されているため、ここには多くの日本語でのコメントを読むことができます。特殊な話題なので、人により受け止め方が違う様子も面白いです。



PR
子供たちが、お父さんのステキさを語ります。 (今更ですが父の日のためのものです)



ほぼ字幕があり、聞きやすいし、聞き取れれば必ず理解できる内容です。 ただ、中盤、小学生中学年くらいの黒人の女の子が言った言葉が聞き取れませんでした・・・

10回聞いてダメでした。そこで、一緒に住んでる「なんちゃってバイリンガルキッズ」に聞いたら、あっさり聞き取ってくれました。

”Technically, I think like all the superheroes really, not one."

・・・本当にあっているのかどうか確かめるすべもないのが、さみしいところです。

難しい単語一切なし。
文法の乱れ、多少あり。
なんとなく意味はわかったものの、真ん中あたりがどうしても聞き取れずにいました。

TOEICまで後一か月。私のリスニング力、終わっております。どうしましょう。



毎年ホワイトハウスで行われるイースターイベントの動画です。こちらは2015年のハイライト。


 
 
 毎年イースターマンデーに行われるこのイベント、今年は3月28日(月)に行われました。

その様子
プログラム

3万組以上の親子が参加するこのイベントの参加権は抽選です。2012年は倍率10倍だったそうで、そう狭き門でもないのかな♪

 

国歌斉唱でこんなに盛り上がれるなんて素敵です♪


マクドナルドのコマーシャルです。多分期間限定だと思うのですが、いい調子の早さで会話が進み、リズムがいいのでこの動画にしました♪ とっても早いです。でも自然なスピードです。




前半が特に聞き取りにくいのですが、発音がクリアなので、何度も繰り返し聞けばわかってきます。少し難しいのでディクテーションしセリフを書き留めてみました↓



店員さん:Two of these boxes contain items of McDonald’sMcPick2 menu.  If you choose right, I'll give you both.

女性:These two.
男性:These two.

店員さん:There's one, and there's two. No matter which two items you choose off McPick2 menu, you'll get two for two dollars.

男性:Fantastic.  You can beat this.



*注釈

「choose off」はメニューを選ぶ時に使える表現

"You can beat this.”は、「あなたなら打ち負かせる」でつまり、「これなら攻略可能」=「誰も損したりガッカリしたりする必要なく喜べる」の意味です。

当ブログについて
管理人:
三日坊主英語講師 MAYAKO


自己紹介:
得意なこと→
出来ることから少しずつ。

苦手なこと→
ささっとてきぱき。


ブログ内検索
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ランキング
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 英語学習再開ウォームアップ中 All Rights Reserved