忍者ブログ
ESL動画、英語学習サイト、アメリカドラマ、などの活用法。英語講師歴23年(オンライン英会話講師歴3年♪)

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
毎度一喜一憂しても仕方ないし予想通りだったとは言え、9月のTOEICは10点下がって895点。見事に900点を切りました。残念です。
 
そもそも今回はリスニングが満点ではありませんでした。かなり注意力散漫だったので当然です。ここぞという時に集中できないのは少々情けない。

とりあえずTOEIC受験はひと段落です。2年後くらいにまた受けようと思います。


TOEICの本を出版している先生方などはみなさん、何度受けても990点満点。990点をはるかに超えた実力の持ち主なんだろうなぁ、と思います。

今英検の季節なので思うのですが、実力がボーダーだとどうしてもギリギリでさまようので合格だったり不合格だったり、と安定しません。今回の私のTOEICもいわば不合格。実力がぎりぎりだから今回はクリアできませんでした。でも運が良ければ今回も行けていたかも、と思います。まさにボーダーな実力。


明日は英検一次試験の合否閲覧サービスの日。自分のスコアは笑ってごまかせるけど、生徒さんの合否はごまかせないだけに、緊張します。
PR

9月25日に、またTOEICを受けてきました。

元々900狙いだったけれど、前回7月にとり損ねたと感じたため慌てて申込んだ今回9月のTOEIC。でも結果的には7月で既に900を越えることができたため、拍子抜けの状態でとりあえず受けてきました。


リスニングは、6問しかないパート1からいきなり2問わからず・・・。今回のリスニングは正解を絞り込めない問題が多く、正解を確信できるものが前回よりも断然減ってしまいました。一語一句聞き取れているつもりなのに、正解がわかりませんでした。読解力の問題?

リーディングは文法問題も長文問題もごくごく普通の難易度で、いつも通りパート5とパート6を28分くらいで解き終わりパート7に突入し、5分前に終了しました。前回苦労したトリプルパッセージも別に難しくなかったため、気持ちよく解き終わることができました。


時間がギリギリになるのは知っていたので今回は「リーディングの最後に焦らず落ち着いて解く」ことを決めていました。案の定トリプルパッセージを読み始めた時、最初は焦ってしまい目が泳ぎました。でも読めないほど難しいものは絶対に出ないはずなので、自分を信じて読み進め、結局フツーに解き進めることができました。

結果は10月17日頃に確認できる予定です。





9月下旬なので決して真夏日というわけでもありませんでしたが、まさかのエアコンオフでのリスニングでした。そう暑がりではない私も汗ばむ暑さで頭がボーっとするほどでしたから、暑がりな人は相当苦労したと思います。実際リスニングが終った途端ぱたぱた扇ぐ音がきこえてきました。

真剣にハイスコアが必要な人はもちろん、汗が流れようがなんだろうがシーンと静まり返る中で解きたい心境だと思います。ただ、ほとんど気にならない程度のエアコンさえも消さないと聞き取れない英語リスニング力では、駅のホームや屋外では到底聞き取れないだろうし、「会議中もイチイチエアコン消すんかい」とか文句のひとつもいいたくなるくらいの暑さでした。

音声の音量を上げるのではなく、エアコンを消す形で対処するのってどうしてだろう?とりあえず、真夏じゃなくてよかった。


TOEIC900点を超えた今、あらためて英検準1級を解きました。「この二つの試験は全く性質が違うから比べられない」などと聞きますが、私はそれほど大きな違いは感じませんでした♪
 
あえて言うなら大きな違いは2点です。

・制限時間(TOEICの方が断然時間がない!)
・リスニングの分量(TOEICの方が多い)

そのため解くのが遅くてリスニングが苦手なら、TOEICよりも英検準1級の方が有利です。ただ、同じ言語の試験ですから(私にとっては)そう大きくは変わりませんでした。


まず、リスニングのレベルはTOEICの方が若干難しい程度の違いだと思いました。TOEICでは5問間違い、英検準1級では全問正解でした。難易度というよりも量の差で点数にも差がつくのかもしれません。
  
筆記問題のレベルに関しては、英検準1級の大問1はTOEIC900越え向け語彙集に出てきた単語をたくさん見かけたのでとても難しく感じました。25問中4問も間違えてしまいました。

ところが大問2の、空欄に文章を埋め込むタイプはラクラクで全問正解でした。 大問3の長文読解問題3題のうち、2題もやはりラクラク全問正解でした。

ただ、最後の1題(4問)がうまく理解できていなかったようで、ケアレスミスで1問、本当にわからず1問、計2問を落としました。



英検には語彙を求める問題はあっても直接的な文法問題がないので、そこはTOEICと違うところかもしれません。ただ、文法がわからないと英文の意味を正しくとれないので、設問のスタイルは違っても結局同じような英語力を測っていると思います。


そのため英検対策もTOEIC対策もさほど変わらないと感じました。


TOEIC900点をコンスタントに超えるなら、英検準1級は全問正解だと思います(準1級合格ラインは7割)。

データはそう多くありませんが、TOEIC850点くらいが英検準1級合格とちょうど同じあたりかなぁ、と思います。



(大問4の作文は書いていませんから、作文に関しては対象外です。)
TOEIC結果を確認しました。
 
結局905点でぎりぎり900を越えることができました。満点のリスニングに救われました。リスニングは自宅で解いた練習でも満点をとれることがあったので、「是非とも本番も満点を」と狙っていました。ちゃんと取れてよかった♪

リーディングは元々できが悪く、自宅で解いた練習でもかなり低くでることが多かったので正直なところ心配でした。しかも、本番のパート7トリプルパッセージで、とんでもない失点をしていることはわかっていましたから、点数が悪いことは確信していました。同じアルファベットを縦にぬりつぶしただけだから、そこはほとんど得点ゼロのはずです。

実際リーディングの点数は、多分今まで自宅で解いたりした中でも一番悪かったと思います。


でもとりあえず、目標だった900を超えられてよかった。受ける前は越える気満々でしたが、実際受けてみて「こりゃあかん」と完全にあきらめていただけに、うれしいです。
 
ただ、もう9月のTOEICも申込んでしまったので、また受けます♪

9月は、次の節目である940にできるだけ近づけることを目標にしたいと思います。

でももうリスニングに延び幅はないので、リーディングを練習するしかありません・・・。毎日楽しくドラマ鑑賞をしていたのですが、これも少々控えて、リーディングをやらなくちゃ。
7月24日、新TOEICが始まって3度目のTOEIC。私も受けてきました。そして最後の最後に時間が足りず、10問近く(トリプルパッセージ2題)、勘でマークシートを塗りつぶすことに…。


何度も受けたくないので、今回900点を超すつもりでした。この一回にかけていたため思っていたより緊張してしまったのか、リスニング3問目でいきなり、答えはわかっているのに(英文は覚えているのに)アルファベットを忘れてしまい(TOEICPart1の選択肢はA~Dの4つ)、結局勘でマークすることになってしまいました。そこでもったいない一失点(かも)!

その後リスニングは無難に終了。そう多くは落とさなかったはずです。そしてリーディングへ突入しました。

Part5、Part6、と難易度は練習のために解いていたものと同様。いつもと全く同じペースで解き進め、いつもと全く同じ時間配分のまま、Part7に突入しました。

Part7に突入するのは、いつでも「残すところあと57~58分」という頃です。一度も時計を見ないのに、何度解いてもいつも、ピッタリその時間。

いつも通りPart7を解き始めました。決して難しい問題はありませんでしたが、ちょっと慎重に解きすぎ、最後のトリプルパッセージを2題を残すところであと12分少々、と時間がタイトになってしまいました。

それでも自宅で問題集を解いた時、ちょうどそのくらいのペースだったことがあります。(通常は10分前に終了)

最後スピードアップすれば、なんとか終わると知っていました。或いは終わらなくても、最後の一問を解き残すくらい、と思っていました。

そして2つ残っているトリプルパッセージの1つ目を読み始めたら、長文の意味が全然とれません。もうそこはあきらめ、慌ててラストのトリプルパッセージへと進みました。先に2つ目から解いて、そのあと1つ目へ戻ってこよう、という作戦です。

ところが、2つ目も、全くわかりません。どの設問もほとんどわかりません。何度読んでも目が泳ぐばかりで意味がとにかくとれず、残り後2分になりました。

結局そこで、1つ目のトリプルパッセージと2つ目のトリプルパッセージのための設問のマークを、とりあえず全て先に塗りつぶしました。

そのあとのんびり読んで、何かわかれば消して塗りなおそう。そう思ってのことでしたが、その残り2分でも結局何もわからず。そのまま終了しました。
 
 
 …結果は8月17日くらいにわかると思います。



 
このTOEIC受験のために仕事をためていました。そのためTOEICが終わってからの三日間は大忙しでした。

最後1,2週間はいろいろなことを後回しにし、このTOEICにかけましたが、失敗でした。TOEIC後が大変すぎます! このまま引き下がるわけにはいかないので、次回9月にもう一度受けることにしましたが、他の事と全てうまく並行していこうと思います。

次回、900越えるぞ~。



久々のTOEIC。いい刺激になりました。
 
 
 
 
当ブログについて
管理人:
三日坊主英語講師 MAYAKO


自己紹介:
得意なこと→
出来ることから少しずつ。

苦手なこと→
ささっとてきぱき。


ブログ内検索
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ランキング
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 英語学習再開ウォームアップ中 All Rights Reserved